ネントレ

最近寝かしつけグッズに新たに加わったものがあります。それは、絵本「そらまめくんのベッド」。
読み聞かせの対象年齢は3歳からとなっているのですが、意外と8ヶ月の息子も興味ありげに聞いています。ページの隅々まで描かれた絵の色使いがとても綺麗なのと、キャラクターが丸っこくて親しみやすいのが興味を惹きつけるのではないかと思います。
お話は、そらまめくんが、自分の気に入りのふわふわベッドをめぐって、お友達とシェアすることの大切さを学ぶようなお話です。
この本の中で、なくなったベッドが見つかった喜びをみんなで分かち合って歌い踊るシーンがあり、こんな一節が出てきます。
ふわふわ ベッドが みつかった
きょうは たのしい おいわいさ
カシャ カシャ、ドンドコ、プップクプー
カシャ カシャ、ドンドコ、プップクプー
(引用:「そらまめくんのベッド」なかやみわ作・絵 (福音館書店))

可愛いですよね、この響きとリズム感!
最近また寝ぐずりすることがありどうしたものかと思っていたのですが、この本を読み終わった後に、「◯◯くんも自分のふかふかベッドでおねんねしようね」とベッドに連れて行き、この歌をつぶやきながら、体をトントンすると、スムーズにおねんねできることが多く、私も癒されています!
新たな子守唄に追加です☆

出産してから最も大変なことのうちの一つに、細切れ睡眠が挙げられると思います。ですが、赤ちゃんがある程度の月齢に達したら、夜間断乳をすると夜通し眠るようになってくれるかもしれません。私は息子が6ヵ月の時に夜間断乳をしました。そんな経験から夜間断乳についてまとめてみます。

 

目次

 

1、夜間断乳とは?

赤ちゃんが低月齢のうちは、昼夜問わず授乳が必要ですが、ある程度の月齢になると、日中の授乳や離乳食だけで十分な栄養が取れるようになります。それにも関わらず、夜中起きてしまい、授乳によってまた眠りにつくという習慣を持ち続ける赤ちゃんは多いです。この場合、夜間の授乳は必ずしも必要なものではないため、授乳は日中だけにして、夜は授乳しないようにすることを「夜間断乳」と言います。

 

2、メリットは?

夜間の授乳の習慣がなくなることによって、お母さん/お父さんが夜通し眠れるようになることが大きなメリットです。中には、夜間断乳はできても、すぐには夜通し眠るようにならなかったという場合もあるようですが、試してみる価値はあると思われます。

 

3、夜間断乳を始めるタイミングは、いつが良いの?

大前提として、赤ちゃんが日中の授乳や離乳食だけで十分な栄養が取れるようになってからです。それは個人差はありますが、生後6ヵ月以降であることが多いです。

日中の授乳や離乳食だけで十分な栄養が取れているのか?の目安としては、

  • 生活リズムが整っていて、授乳回数が日中5~6回以上で落ち着いている(または離乳食が軌道に乗っている)。
  • 体重が順調に増えている(成長曲線を参考に)。
  • 夜間の授乳の際は、ゴクゴク飲んでいるというよりは、眠りにつくためにただ吸っている感じがする。

といったことが参考にできるようです。

夜間断乳をしないことで赤ちゃんに特にデメリットがあるというわけではないので、日中の授乳や離乳食だけで十分な栄養が取れるようになってからは、タイミングはお母さん(お父さん)次第です。以下のようなきっかけで、夜間断乳をした方が日々の生活にメリットがあるだろうと親が感じた時に始める方が多いようです。

  • 職場復帰を控えている。
  • 夜泣きが始まってしまって辛い。
  • 日中の断乳を予定している。

夜間断乳にはある程度時間がかかることがあるので、職場復帰を予定しているなど、夜間断乳を完了しておきたい具体的なタイミングがある場合は、少し余裕をもってスタートできると理想的ですね。

また、1歳近くなり、自我が強くなってからだと、それまでの習慣を変えることにより苦労することがあるので、そのことにも留意しておいた方が良いでしょう。

 

4、夜間断乳ってどうやるの?

1日の最後の授乳の時、これが今日最後の授乳であることを赤ちゃんに伝えましょう。

夜中赤ちゃんが起きてしまっても、授乳はしません。代わりにできることとしては、

  • 身体をトントンして落ち着かせる
  • 抱っこして落ち着かせる
  • 麦茶や湯冷ましをあげる
  • おしゃぶりをあげる
  • 寝たふり!
  • おむつを変えて気分転換
  • 絵本・子守唄・添い寝など…
  • 普段の入眠儀式をもう一度やる

などがあります。中には、抱っこ紐で抱っこしてバランスボールに乗って揺れるとか、麦茶を用意している間キッチンの様子を見せて気分転換させるなどの工夫をしている人もいるようです。お子さんが授乳以外で落ち着いて再度眠りにつくことができれば良いので、これが正解というのはないようです。皆さん、お子さんに合った方法を模索しているようですよ。

また、はじめはなかなかお子さんが泣き止まず苦労するかもしれませんが、一度始めたらしばらく継続した方が良さそうです。

(なお、夏場は脱水症状には注意し、必要であれば水分補給してくださいね。)

 

5、筆者の経験談

私が息子の夜間断乳に挑戦したのは、生後6ヵ月の時。保育園入園の1ヵ月前くらいからでした。復職後のことを考えると、夜通し寝られない生活で体力が持つか心配だったためです。

私の場合、夜中に息子が泣いて起きた時は、まずはじめに寝かしつけグッズの強い味方・タートル君(※前回の記事ご参照)スイッチオン!そして、大体下記のような感じで息子が落ち着くまで色々試していました。寝たふりの時間は、息子の泣き方や時間帯によっては早く切り上げたり調整しました。最終手段は抱っこ紐です。おっぱいの次に強力なのは抱っこ紐と分かっていたのですが、生後2ヵ月の時に抱っこじゃないと寝られない状態からネントレするのが大変だったので、抱っこでの寝かしつけの習慣が戻らないように注意しました。

f:id:sandaclaus:20200428165529p:plain

2~3日すると夜中起きなくなってきて、夜通し眠るようになってきました。一ヵ月くらい大泣きして苦労することもあると聞いていたので、意外と早めに成功したと言えると思います。初めは離乳食も始まったばかりの頃に…と申し訳ない気持ちもありましたが、結果的には早めの対応が功を奏したのかもしれません。

 

皆さんも、ご自分とお子さんにとって良いタイミングや方法に迷われるかもしれませんが、多分、正解はないので、模索しながらやってみるしかないのかなと思います。ご家族の協力も得ながら、無理せずに取り組んでみてくださいね。(どうしても上手くいかない場合は、一旦中断してタイミングを改めるのも良いと思います。)

 

以上、夜間断乳についてまとめでした。少しでも参考になれば幸いです。

寝かしつけって、赤ちゃんの育児における悩みの大半を占めるくらい大変じゃないですか?私も苦労しました。

私の寝かしつけ経歴は...

ということで、4ヵ月でネントレに成功した時からお世話になっている強い味方をご紹介します!

それはこちら、アクアタートルくん。

Cloud・B アクア タートル

Cloud・B アクア タートル

  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 一見可愛いぬいぐるみなのですが、甲羅の部分がプロジェクターになっていて、スイッチオンすると部屋一面に水面のような模様を浮かび上がらせるのです。水面はゆっくり動きます。そして寝かしつけ用の音楽も流れます。アメリカの小児科医・睡眠専門セラピストがネントレのために開発したおもちゃだそうで、口コミも良いです!

 

www.youtube.com

これ、評判が良いとはいえ、赤ちゃんに効果があるかどうかはやってみないと分からないと思いますよね。でも大人にも十分な癒し効果があるので、買って損はないと思いますよ!

私が使ってみて助かったポイントは...

  1. ギャン泣きする息子に追い詰められる私の心理的負担が軽くなった!!揺らめく水面にヒーリング系サウンドは、子供騙しじゃない癒し効果があります。
  2. 一回スイッチオンしたら、自動タイマーで23分後に消えます。よくネントレの本で、「●分~~したら、●●分xxxしましょう」みたいに書いてあることありますよね。私、あれがどうも苦手で…。夜中、時計も見れないし、必死で寝かしつけしているうちに何分経ったかよく分からなくなってしまいませんか?でもタートル君がうちに来てからは、寝かしつけ開始と同時にタートル君をスイッチオン!私は基本的にはこのタートル君が作動している時間を目安に、ネントレをしていました。(「タートル君が作動している間はトントンして落ち着かせる、それでも泣き止まなかったら抱っこする」とか。夜中起きてしまった時は、「タートル君が作動している間はひたすら寝たふり。それでも泣き止まなかったら何か対処する」とか。)
  3. ある程度の月齢になると、少しの時間泣かせておくことも必要になります。でも、泣いている我が子を放置するのって胸が痛いですよね。でも、タートル君をスイッチオンすれば、罪悪感が軽減されます。少なくとも、可愛らしいタートル君が息子の側にいて、息子は素敵な音楽と光に包まれていて、完全に放置しているわけではないと思えるから。
  4. 夜中の明かりにもなります。夜中、布団から腕を伸ばしてタートル君をスイッチオンするだけで、息子や部屋の様子が分かります。おむつ替えもこれでできます。

こんな感じです。あれ、全部私への効果ですね!肝心の息子に効果があったかどうかは…多分あったと思います。もちろん、タートル君だけでは泣き止まないことも多々ありますが、じーっと天井や壁を見つめながら自力で落ち着いていることもあります。でもいずれにしても、寝かしつけをする人が効果を感じるということが、結果的に赤ちゃんへの効果にも繋がるのではないでしょうか?

いつも頑張っているあなた。自分へのご褒美としてでも良いのではないでしょうか?それにもし今は寝かしつけグッズとしては赤ちゃんに合わなかったとしても、お子さんがもう少し大きくなったらエンターテイメントグッズとしても楽しんで使えると思います。

ぜひ試してくださいね!

寝かしつけのお供、子守歌。皆さんのご家庭では定番の子守歌はありますか?我が子に子守歌を歌うにあたって、どんな子守歌を歌おうかな?と調べたので、おすすめの曲をご紹介します!

目次

1、ゆりかごのうた

www.youtube.com

ゆりかごのうたを カナリヤが歌うよ

ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

 

ゆりかごのうえに 枇杷(びわ)の実が揺れるよ

ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

 

ゆりかごのつなを 木ねずみが揺するよ

ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

 

ゆりかごのゆめに 黄色い月がかかるよ

ねんねこ ねんねこ ねんねこよ
 
北原白秋の詩が美しい一曲ですね。ゆらゆらゆれる揺りかごに、カナリヤや枇杷の実、木ねずみ(リスのことらしいです)が集まって…まるで絵本のように可愛らしく牧歌的な場景が目に浮かびます。

2、シューベルトの子守唄

www.youtube.com

眠れ眠れ 母の胸に

眠れ眠れ 母の手に

こころよき 歌声に

結ばずや たのし夢


眠れ眠れ 母の胸に

眠れ眠れ 母の手に

あたたかき その袖に

包まれて 眠れよや


眠れ眠れ かわいわがこ

一夜(ひとよ)寝(い)ねて さめてみよ

くれないの ばらの花

開くぞや まくらべに


少し格調が高い感じの言葉が使われていますが、歌われているのは母のあたたかさなんですね。(お父さんが歌うときは「父の胸に」に変えてしまえば良いですね!)親の愛情を感じながらも、自律心が養われそうな歌ですね。最後に「紅のバラの花」が出てくるところも日本民謡とは違った美しさが感じられます。
 

3、Twinkle Twinkle Little Star(きらきら星)

www.youtube.com

Twinkle, twinkle, little star,

How I wonder what you are!

Up above the world so high,

Like a diamond in the sky.

Twinkle, twinkle, little star,

How I wonder what you are!
 
日本語訳詞は著作権の関係で掲載を控えますが、「きらきらひかる おそらの星よ…」で有名な曲ですね。もともとはフランスの曲だそうですが、各国で訳され、世界中で親しまれている可愛らしい曲です。オルゴールもたくさん出ているので、オルゴールをかけながら歌ってあげるのも良さそうです。

4、ねんねんころりよ

www.youtube.com

ねんねんころりよ おころりよ

ぼうやはよい子だ ねんねしな
ぼうやのお守(も)りは どこへ行った

あの山こえて 里へ行った
里のみやげに 何もろうた

でんでん太鼓に 笙の笛(しょうのふえ)


 (※)「ぼうや」は子供の名前に置き換えて歌えます。
 
江戸時代から伝わると言われる子守歌で、歌い継いであげたい一曲です。歌詞は「いつもお世話をしてくれているお守り(住み込みの奉公人)が里帰りをして、お土産をもらったよ」ということで、比較的裕福な家庭での嬉しい出来事を歌っています。意味を説明するとともに、わらべ歌独特の旋律が現代では寂しく聞こえがちなので、心持ち明るめに歌ってあげられると良いですね。

 

皆さんもぜひお子さんの思い出に残る子守唄を歌ってあげてくださいね。

以上、子守唄のご紹介でした!

ひと世代前は、「抱き癖がつくから抱っこしすぎない方が良い」と言われることがあったようですが、今は「抱き癖なんてないから積極的に抱っこしましょう」と言われています。私も母親学級や育児本でそのように聞いていたため、息子に泣いて求められるたびに抱っこをしていました。すると息子が生後1ヵ月になった頃から、抱っこをしないとずっと泣いている・抱っこをしないと寝てくれない、という状態になり、悩まされることになりました。

ネントレとの矛盾

そこでネントレについて調べだすと、今度は口々に「寝るときに抱っこが習慣化すると、抱っこしないと眠れなくなるから、その習慣はやめましょう」ということが言われているではありませんか!!

私は混乱しました。だってこれってつまり、抱き癖があるっていうことですよね?「抱き癖」という言葉は使っていないにしても、限りなく近いものを指しているじゃないですか。どっちなんだ・・・もはやあるにしてもないしにしても、せめて育児界で見解は統一しておいてよ・・・と思いました。(苦笑)

 

「抱き癖」はあるのか?

「抱き癖」という言葉が適切なのかはさておき、私は抱き癖はあると感じました。そこでネットで色々と検索していたところ、大変良いウェブサイトに巡り合いました。こちらは和歌山県にある小児科医院のHPの中で、院長先生がコラムとして書かれている内容なのですが、このページの末尾に、「抱き癖」が存在するのかしないのかということについての見解が、大変分かりやすく述べられています。

「『抱き癖なんて心配しなくて良い』って言われてたのに、抱き癖みたいなものがついてきて困った状況になった...。なんで?本当は抱っこしない方がよかったの?どうしたらよいの?」と悩まれている方には、きっと腑に落ちる内容だと思いますので、ぜひ読んでみてください!

www.ikomaiin.com

 

これを読んで、私は以下のように理解することができました。

  • 抱き癖が存在しないことを示す科学的根拠はないこと(そもそも存在しないものを証明するのは科学的に困難)。
  • 抱き癖と考えられるような現象はあること。
  • ただ、それは悪い癖ではなく、母子間の愛着形成の一部でもある。また、抱っこをすることは、赤ちゃんが泣いている理由を推測するためにも重要なことなので、赤ちゃんのお世話をする上で必要なことであること。
  • 出産前後で赤ちゃんの扱い方もまだよく分かっていない母親に「抱き癖はあります」なんて言うと、「じゃああんまり抱っこしない方が良いのかな」となり、まだまだか弱い赤ちゃんにとって不都合が生じかねない。母親の母性も十分に育まれないかもしれないし、場合によってはネグレクトに繋がりかねない。
  • それらを総合的に考えた時、実害が出るリスクが少なく、簡単な伝え方が「抱き癖なんてない」になる。
  • しかしそれはすごく大雑把な言い方であって、本来は「低月齢のうちは、赤ちゃんは突然死のリスクもありか弱い存在だし、母子間の愛着を形成することはとても重要。したがって、抱き癖の弊害なんて二の次で、積極的に抱っこしてあげましょう。それによって、いわゆる抱き癖、抱っこしていないと寝られないというような困った習慣がついてしまった場合には、赤ちゃんも少したくましくなってきて、お母さんの負担を軽減することが母子にとって総合的に良いと思われるような段階になってから、修正することを検討したら良いですよ!」ということである。

 

上記の先生のコラム、その他のページもとても分かりやすく有益な情報がたくさん載っているので、他の項目もぜひご覧になってみてください。科学的な根拠を丁寧に示しながらも、日常的なアドバイスが満載で、本当におすすめです!!これが無料公開されているなんて驚くほど、赤ちゃんの育児における疑問に対する答えが網羅されています。

↑このページのトップヘ